Back to Artists

ショナ・トレスコット

View Exhibition 2016

Profile


略歴

1982

オーストラリア、ニュー・サウス・ウェールズ州、メートランド生まれ

1999

ハンター技術学校(オーストラリア、ニューキャッスル)ディプロマ取得(-'01)

2002

国立芸術学校(オーストラリア、シドニー)絵画専攻、芸術学士(-'04)


奨学金/受賞歴/レジデンス

2003

オーストラリアの子供の健康と福祉のための絵画賞

2004

ウィリアム・フレッチャー・トラスト・ペインティング助成、シドニー、オーストラリア

アート・オン・ザ・ロックス若手芸術家賞、シドニー、オーストラリア

ブレット・ホワイトレイ・トラヴェリング・アート・スカラシップ最終候補、オーストラリア

国立芸術学校絵画賞、シドニー、オーストラリア

レッグ・リチャードソン・トラヴェリング・アート・スカラシップ、オーストラリア

2005

マーテン・ビークエスト・トラヴェリング・スカラシップ、カウズ・グループ、オーストラリア

アーティスト・イン・レジデンス、オーストラリア・ジンダバイン・フィルム・コミッション

スタジオ・レジデンス賞、パリ国際芸術都市

スタジオ・レジデンス、パリ・ナショナル・アート・スクール

スタジオ・レジデンス、パリ国際芸術都市

2006

ブレット・ホワイトレイ・トラヴェリング・アート・スカラシップ最終候補、オーストラリア

2008

ポーシア・ギーチ・ナショナル・ポートレイト賞、優秀賞、シドニー、オーストラリア

ライプツィヒ・インターナショナル・アート・プログラム・レジデンス(LIA)、シュピンネライ、ライプツィヒ、ドイツ

フルリオ・ビエンナーレ・ランドスケープ・ウォーター賞、南オーストラリア

2009

ウィンザー&ニュートン/アーティスト・プロフィール、「この島で」、ニュージーランド作家賞

2010

アート・ケルン、若手作家オープン・スペース・ブース賞、ケルン、ドイツ

2011

アート・イン・プログレス・レジデンス、ハンス高等研究所、ドイツ

2012

AWIPEV コルデヴァイ基地アーティスト・イン・レジデンス、ニーオーレスン、スヴァールバル

アート・イン・プログレス・レジデンス、ハンス高等研究所、ドイツ

芸術・科学探検、北極圏レジデンス&フェローシップ、ドイツ極地研究所、アルフレート・ヴェーゲナー極地・海洋研究所、ドイツ


個展

2006

「配置―ヨーロッパ」ダミアン・ミントン・ギャラリー、シドニー、オーストラリア

2007

「ライプツィヒ―マヨルカ」トレス・テンプス・ギャラリー、マヨルカ、スペイン

「ライプツィヒ、シュピンネライ・スタジオから」ダミアン・ミントン・ギャラリー、シドニー、オーストラリア

2010

「アート・ケルン」ギャラリー・アイゲン+アート(オープン・スペース)、ケルン、ドイツ

「人間、自然、神話」アンドーギャラリー、東京

2011

「この曇り空の下で」ハンス高等研究所、デルメンホルスト、ドイツ

2012

「芸術学の冒険」ハンス高等研究所、デルメンホルスト、ドイツ

「光に引き込まれて」アンドーギャラリー、東京

「芸術・科学探検」アルフレート・ヴェーゲナー極地・海洋研究所、ブレーマーハーフェン、ドイツ

2015

「豊かな時代」ギャラリー・アイゲン+アート、ベルリン、ドイツ

2016

「空の表情」アンドーギャラリー、東京


グループ展

2004

「アート・オン・ザ・ロックス」シドニー港湾管理局、シドニー、オーストラリア

「ディグリー・ショー」国立芸術学校、シドニー、オーストラリア

2005

「新しい才能」ロビン・ギブソン・ギャラリー、シドニー、オーストラリア

2006

「サロン・デ・ルフュゼ」S・H・アーヴィン・ギャラリー、シドニー、オーストラリア

「芸術の一年」S・H・アーヴィン・ギャラリー、シドニー、オーストラリア

2007

「芸術の一年」S・H・アーヴィン・ギャラリー、シドニー、オーストラリア

2008

「ライプツィヒ・インターナショナル・アート・プログラム カヴァナコール・ギャラリーにて」カヴァナコール・ギャラリー、アイルランド

「オーストラリアの絵画―ショナ・トレスコットとユアン・マクラウド」ライプツィヒ・インターナショナル・アート・プログラム、ライプツィヒ、ドイツ

「ポーシア・ギーチ記念賞」S・H・アーヴィン・ギャラリー、シドニー、オーストラリア

「ライプツィヒ/トラヴニク姉妹都市展」トラヴニク文化センター、ボスニア

2009

「財産」ロストック美術館、ドイツ

「ラボラトリー」ギャラリー・アイゲン+アート、ベルリン、ドイツ

「ライプツィヒ・コーリング」ニューヨーク・アカデミー・オブ・アート、アメリカ

2010

「ラボラトリー」ギャラリー・アイゲン+アート、ベルリン、ドイツ

2011

「アート・ケルン」ギャラリー・アイゲン+アート、ケルン、ドイツ

2012

「アート・ケルン」ギャラリー・アイゲン+アート、ケルン、ドイツ

2013

「Ken Nakazawa, Titus Schade, Luise Schröder, Kristina Schuldt, Alexander Tinei, Shonah Trescott, Mirjam Völker」ギャラリー・アイゲン+アート、ライプツィヒ、ドイツ

「ミッシング・リンク」モメンタム・ワールドワイド、ベルリン、ドイツ

「on paper」ギャラリー・アイゲン+アート ラボ、ベルリン、ドイツ

2014

「流動的なエレメント―17世紀と21世紀の海景」アレンショオップ美術館、アレンショオップ、ドイツ

2015

「光に引き込まれて―ショナ・トレスコット&オスバルド・ブデート」プエルトリコ現代美術館、プエルトリコ

「ベルリン週末ギャラリー」ギャラリー・アイゲン+アート、ベルリン、ドイツ

「プエルトリコ文化トリエンナーレ・インスティチュート」プエルトリコ

2016

「造形への偏執」ドイツ連邦環境庁、デッサウ、ドイツ